スペイン語学習

スペイン語学習におすすめの教材ーYouTube編ー

Hola, ¿qué tal?

極寒だった1月に比べるとだいぶ寒さが和らぎ、
日中は10度を超え暖かささえ感じる2月のサラマンカです。

前回の参考書編に続き、私が普段のスペイン語学習に活用している教材のうち、
耳と目をスペイン語にどっぷりと浸からせることができるYouTubeチャンネル6つをご紹介します。

日常的なフレーズからDELE対策まで幅広いシーンで活用できるチャンネルばかりですので、是非覗いてみてください。

スペイン語のYouTuber

Español Automatico

スペイン語学習サイトを運営しているスペイン人夫婦、KaroさんとMauroさんによるチャンネル。
スペイン語学習のコツや文法の説明、スペイン文化などを発信しています。
ほぼ全ての動画のスクリプトを無料で提供しており、単語やフレーズのインプットや音読教材として活用しています。
Podcastでも同じ内容を配信しており、例えば家でゆっくりと見たいときはYouTubeで、通学通勤時にはPoscastで、と場面によってプラットフォームを使い分けられることもメリットの1つです。

<YouTubeチャンネル>
https://youtube.com/c/EspanolAutomatico

<公式HP>
https://www.espanolautomatico.com/

Spanish with Vicente

オンラインスペイン語コースを運営しているVicenteさんによるチャンネル。
ネイティブが頻繁に使うフレーズの紹介や、意味を多く持つ単語の解説、更にはDELE対策の動画もアップされています。
動画1本の長さも10分前後で隙間時間にサクッと見ることもできます。私は通学前や寝る前に頻繁に見ています。

<YouTubeチャンネル>
https://youtube.com/c/SpanishwithVicente

Hola Spanish

スペイン語講師のBrendaさんによるチャンネルで、スペイン語学習者がつまずきやすい文法事項を丁寧に説明してくれています。
特にオススメなものが、Brendaさんとスペイン語会話の練習ができる以下の動画です。Brendaさんからの質問に一定時間内に答えるという、仮想会話ができるようような工夫がされている動画で、日本にいながらアウトプット不足に悩んでいる方に是非一度見て頂きたいです。

<YouTubeチャンネル>
https://youtube.com/c/HolaSpanish

María Español

こちらは私が最近見始めたチャンネルです。
オンラインスペイン語講師のMaríaさんの聞き取りやすいスペイン語で、以下動画のような興味深いトピックを発信されています。
スペインの大作ドラマ『ペーパーハウス』のセリフからフレーズを学ぶ動画もオススメです。

<YouTubeチャンネル>
https://youtube.com/c/MariaEspa%C3%B1ol

日本語のYouTuber

スペイン語講師Take

日本語でスペイン語文法を解説している大変レアなチャンネルです。
スペイン語塾も運営されている方なので、教え方も上手く大変わかりやすい内容になっています。
2分で学ぶスペイン語」シリーズは簡潔かつ明瞭な説明で、隙間時間で文法事項をインプットすることができます。

<YouTubeチャンネル>
https://youtube.com/channel/UCBdEoE3PYcb083AQKJc7H7Q

<公式HP>
https://yorusupe.languagelab.jp/index.html

My Spanish School / 簡単スペイン語レッスン

ペルー出身のRichiさんが主に日常会話のフレーズを紹介しているチャンネルです。
基本的な自己紹介フレーズから、自分の意見の述べ方など守備範囲は広めです。
動画の尺がコンパクトなので、私は学校へ行く前に朝食をとりながら見たりしていました。
最近投稿されているShort動画はさらにコンパクトで、ながら見には最適です。

<YouTubeチャンネル>
https://youtube.com/channel/UCLoCEl6JvLyt_CogMk_U6Ug

<公式HP>
https://myspanish.school/


いかがでしたか?
授業や参考書での勉強の息抜きとして、リラックスしながら見ることができるチャンネルがほとんどですので、是非覗いてみてください。

第3回はPodcast編をお届けします。
通学や通勤、さらには家事をしながらの耳のお供として大活躍するチャンネルをご紹介します。

それでは、Hasta luego.